生体保証&お引渡しまで流れ

伝染性の疾患を持つ先住猫や外飼いをしている猫を飼育している方への販売は致しません。

見学は予約制

お気入りの子猫が居たら、お電話またはお問合せフォームにてご連絡下さい。
尚、見学予約にて子猫を”お取り置き状態”とする事を約束する事ではありません。

  • ご見学のお時間は14時~20時までとさせて頂きます。
  • 子猫の負担を考慮し,一時間程度のご見学にさせて頂いております。
  • ご希望の日時を第三希望まで お知らせ下さい。
  • ご見学の人数をお知らせ下さい。

 

(注)

  • 未成年のお子様ご同伴の場合は お断りする場合もございます。
  • 猫は大きな声や音に敏感で怯えて急に走り出したり、興奮したり、爪でお客様に怪我をさせてしまう場合もございますので、お子様の行動などのご配慮をお願い致します。
  • ご見学当日にお引渡しは 基本致しておりません。

子猫ご購入の場合

ご予約は先着制!!


ご見学予定日前に 他のお客様が先にご購入、ご予約の成立手続きされた場合、お手続きをされた方を優先とさせて頂きます。その場合はご連絡申し上げます。

  • ご予約金をご見学日より3日以内お振込み頂き生体予約の成立となります。
  • ご予約はご見学前に可能です。その後のキャンセルについてはお受けできますがご予約金のご返金はご返金出来ません。
  • 尚、お引渡し日を含め必ず生体対面を必要とします

※予約手続きを見送る場合は早めにご連絡下さい。

ご予約成立後のキャンセル


  • ご予約成立後のキャンセルの場合、受付は可能ですがご入金のご予約金はご返金できませんので充分な検討をして頂き、ご予約して下さい。

子猫の引き渡し

 子猫のお引渡し日は生後56日の一回目のワクチン接種を済ませてから体調を7日間診てメールにてご相談致します。

 

 引渡しの予定日時点で、一過性の体調の変化を感じた時、尊い命ですので引渡しの延期も起こりえる事をご理解、ご承知下さい。

 

  • 動物愛護法に基づいたお取引とさせていただきます。
  • 残金は子猫お引渡しの3日前まで、もしくはお引渡し当日にお支払いをお願いします。
  • 法下における説明事項、契約書等の作成など、お時間が必要となりますので、ご承知の上にて子猫のお迎えをお願い致します。
  • 契約書は 弁護士作成のものを使用しております。お客様に不利になるようなものではなく、きちんとした常識的なものです。

ブリティッシュ子猫の生体保証

動物も人と同じく命ある生きもので有り寿命等、生涯の保証ではありません。生き物に絶対は御座いません、飼い主様にもリスクが有る事をご承知下さい。

保障はあくまでも、繁殖者(当舎)責任の範囲内での補償制度となります。

A(お引渡しから15日=生命補償)


お引渡しから15日以内に当方起因の疾病(ウイルス・細菌)により生体が死亡の場合に限り、生体実価格の100%をご返金いたします。

(注)獣医師との確認にて、死因が当方起因で無いと判断された時、対象外とします。(例:病原の潜伏期間等の判断)

 

(注) 医療費・診断書費用・交通費・埋葬費・精神的な慰謝料等は 対象外です。

獣医師の診断書がない場合は 保証出来ません。

具合が悪い場合は、まず当キャッテリーにお電話下さい!!

B(先天性遺伝子疾患=生命補償)


生後3カ月以内に「先天性欠陥」により死亡した場合に限り、生体実価格100%を返金致します。

(期間外、突発性、後天性は補償対象外となります。)

 

  • 人も含め遺伝性の疾病は優勢、劣勢など数百種あり、検査機関での検査は数項目、猫種別検査項目も同じでは有りません。

 

 

2019/05/29

 

動物保険プレゼントサービスは近日中に、アニコム保険会社の方針変更によりサービス終了となります。

 

他社の保険にてお引き渡しから1年間のペット保険をお付け致します。

●FIP(猫伝染性腹膜炎)


補償はありません。

 大手ブリーダーサイトなどの動向も考慮しています。

【補償の免責事項】


下記事項に該当の場合、補償対象外、免責と致します。

  1. 保証期間満了の場合。
  2. 動物取扱業者(全て)とのお取引の場合。
  3. 生体を多頻度に外泊(ホテル、知人宅など)させる飼育環境の場合。
  4. 原因不明、突発性(後天性)、FIPの場合
  5. 常識的な飼育方法に反する飼育、管理の場合。
  6. お客様の故意、過失が原因の場合。(逃走、盗難、事故、虐待)
  7. 獣医師による適切な治療を受けさせなかった場合。
  8. 同居のペット、又は第三者の原因で感染発病、死亡した場合。
  9. 災害を下人とする怪我、病気による死亡の場合.。
  10. 完全室内飼育、適切な時期のワクチン接種を怠った場合。
  11. 適正期の去勢避妊手術を意図して怠った場合。(猫のリスク大)
  12. 所有者が契約時と異なる場合。転売その他の譲渡=代理者による購入など。
  13. 契約者様以外の保証請求の場合。
  14. 虚偽の報告、請求について法的手段を講じるような場合。
  15. 死亡後3日以内にご連絡、2名獣医師の死亡診断書提示がない場合。

※ 掲載の写真はコピー・転用禁止です。写真は動物プロカメラマン福田 豊文さん撮影。


子猫ROOM
お問い合わせ
ホーム

掲載サイト ペットショップ アル ロゴ